NEWS

大きな音が苦手、パソコンの画面がまぶしい。苦手な”感覚の特性”がある「感覚過敏」も工夫をすればきっと大丈夫