ABOUT

MISSION

人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていくメディア

「soar(ソアー)」は、 人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく活動です。

本来、人は誰でも自分の内側に高いエネルギーを持ち、可能性に満ちています。
ですが、世の中には様々な要因から、その可能性にふたをされてきた人たちがいます。

一方で、世の中にはこうしたふたを開けようと、 デザインやビジネス、アート、テクノロジーなど、
様々な手法を用いて活動している人たちがいます。
ネガティブだったものをポジティブに転換し、 これまでとは異なった新しい関係性を構築しようとする動きが、
世界中の至るところで生まれているのです。

「soar」は、こうした事例をリサーチし、様々なかたちで発信していくことで、
同じ願いを持つ人たちが集う場を生み出し、 誰もが自分の持つ可能性を活かして生きていける未来を創ります。

「soar」はNPO法人soarが運営するメディアです。団体の概要についてはこちらをご覧ください

SUPPORT

soarは、共感を寄せてくださるサポーターの皆さまのご寄付によって運営をしています。

soarサポーターとは「全てのひとが自分の可能性を活かして生きる未来」をつくるため、soarの一員となってくださる会員の皆さまのこと。

サポーターになっていただいた方は、会員限定のメールマガジンやオンラインコミュニティへの参加、イベントへの割引価格での参加などの特典もあります。

多様性のある社会を実現していくために、よりよいメディアを作る仲間となってくださる方を募集しています。

詳しくはこちらをご覧ください

MEMBER

工藤瑞穂/Mizuho Kudo

『soar』編集長、「HaTiDORi」代表、ダンサー。1984年青森県生まれ。宮城教育大学卒、元日本赤十字社職員。青山学院大学ワークショップデザイナー育成プログラム修了。NPO法人ミラツク研究員。ウェブメディア「マチノコト」ライター。TwitterFacebookBlog

モリジュンヤ/Junya Mori

inquire Inc. CEO、NPO法人soar副代表。『greenz.jp』副編集長、『THE BRIDGE』編集記者を経て、inquire Inc.を創業。ライティングを学び合うコミュニティ『sentence』等を運営する他、『マチノコト』など複数のメディアブランドの運営に携わる。IDENTITY Inc. 共同代表、NPO法人マチノコト理事。TwitterFacebookBlog

鈴木悠平/Yuhei Suzuki

ひと・もの・ことの閒-あわい-にある物語を探求し、企画・執筆・編集業を営む。東日本大震災後の宮城県石巻市におけるコミュニティ事業、大学院での地域保健政策及び高齢者ケアの国際比較研究を経験した後、株式会社LITALICO入社。発達障害に関するポータルサイト「LITALICO発達ナビ」の企画・編集を担当。ウェブマガジン「アパートメント」「soar」「greenz.jp」の運営・編集にも携わる。TwitterFacebookBlog

原田恵/Megumi Harada

リサーチャー。ランドスケープデザインを学んだ後、市民によるまちづくりに興味を持ち、官民学のまちづくり活動、コミュニティカフェ運営などに携わる。株式会社リ・パブリックにてインターンを経験した後、2014〜2016年まで在籍。現在は障害者や高齢者などを対象とした、インクルーシブデザインに関心を持ち、リサーチや企画を行っている。

徳 瑠里香/Rurika Toku

1987年愛知県生まれ。慶應大学法学部政治学科卒。 出版社にて、若者向けの働き方書籍シリーズを創刊、WEBメディアでの企画・編集・執筆を行う。その後、著者の会社でオーガニックコスメのPR・店舗運営等を経験。現在は、1歳の娘の子育てをしながら、フリーランスで編集・執筆を行っている。 TwitterFacebooknotesoarhaffintongPost :著書『それでも、母になる 生理のない私に子どもができて考えた家族のこと

西山武志/Nishiyama Takeshi

フリーライター/エモター/エディター。1988年生まれ、早稲田大学文化構想学部卒。在学中に週刊誌にてライティング業を開始し、卒業後にフリーランスとして独立。教育と食文化、個人の物語に寄り添うテーマを中心に、雑誌・書籍・Webメディアの企画・取材・執筆・編集を生業とする。媒体を問わず“情緒的で刺さる/残るコンテンツ制作”に心血を注ぐ。TwitterFacebook

小山和之/Kazuyuki Koyama

フリーランス編集者・ディレクター。1989年生まれ。大学卒業後、建築の意匠設計を経て、Webデザイン・コンサル会社でディレクター・編集、フリーライターを経て現職。inquire所属。
Twitter

向晴香/Haruka Mukai

1993年石川県生まれ。大学卒業後は通信会社を経てオンライン英会話サービス会社でオウンドメディア運営を担当。現在はgreenz.jpとInquire Incでライター/編集者として活動。関心事はテクノロジーとラジオ、海外のコメディー

玉木美企子/Mikiko Tamaki

編集者・ライター。2014年、東京から長野県に拠点を移し、食・農・暮らし、そして子どもを主なテーマに活動。インタビューサイト「こどものカタチ」メンバーであり、南信州のローカルウェブメディア「ハジメマシテ、飯田」編集長も務める。日本在来種みつばちの養蜂を行う「養蜂女子部」の一面も。HP : tobira-sha.com

玉居子泰子/Yasuko Tamaiko

編集者・ライター・翻訳者。翻訳書籍編集部、育児雑誌『AERA with Baby』編集部を経てフリーランスに。出産、育児、介護、しごとなど女性の暮らし周りの情報やインタビュー記事を多く手掛ける。主な寄稿先は『日経DUAL』『クーヨン』『東京人』『くらすこと』など。共訳書に『ピース・ウーマン〜ノーベル平和賞を受賞した12人の女たち』(英治出版)他。

倉本祐美加/Yumika Kuramoto

Webマーケティング関連企業でインサイドセールスを行う傍らブログ記事執筆や事例取材活動を行い、2016年11月ライターとして独立。大学時代は100人以上の友人のインタビュー記事を制作。

大島悠/Yuu Oshima

1983年生まれ。企業広報の支援をしているフリーライター。デザイン制作会社勤務を経て、2013年にライターとして独立。中小企業のコーポレートPRや採用活動、インナーコミュニケーション領域を軸に活動している。

宮原桃子/Momoko Miyahara

貿易機関やフェアトレード会社勤務を経て、フェアトレード(公正な貿易)を学ぶワークショップを企画する団体「フェアトレードガーデン世田谷」を運営。絵本「ムクリのにじいろTシャツ」筆者。「社会や世界で起きていることを、“自分ごと”にする」をテーマに、ライターとしても活動中。

田中みずほ/Mizuho Tanaka

1990年生まれ。大学で人材マネジメントを学ぶ。現在は、IT企業で人事としても勤務中。働いていく中で、適応障害やADHDなどの症状がある方との関わりを持ったことがきっかけとなり、soarに参加。関心分野は心の病気、LGBT、コミュニティ、教育など。

宮本裕人/Yuto Miyamoto

1990年、神奈川生まれ。フリーランスのストーリーテラー。早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース修了。ウェブマガジン『greenz.jp』ライター、『WIRED』日本版エディターを経て2017年11月より独立。同12月よりストーリーテリングプロジェクト『Evertale Magazine』をスタート。ポートフォリオ

糸賀貴優/Kiyu Itoga

1996年生まれ。現在、慶應義塾大学法学部に在学中。家族法と家族社会学のゼミに所属している。関心分野は、心理学、子ども、社会的養護、家族の多様性など。NPO法人PIECESに所属し、コミュニティユースワーカーとしても活動している。

武末明子/Akiko Takesue

フリーランス・ライター。医師や看護師などの取材記事、健康系の書籍を中心に編集・執筆。第二子出産を機に、出産、育児の分野にも関心を抱くように。芸術学部出身の元リポーター。

ニシブマリエ/Marie Nishibu

フリーライター・広報PR。青山学院大学英米文学科を卒業後、大手人材情報会社の営業と広報を経て、2017年に独立。現在は企業の広報支援をしつつ、「価値観のアップデート」をテーマに、HRやスタートアップといったビジネス領域と、ジェンダーや多様性などの社会的イシューを中心に取材・執筆を行う。趣味は海外一人旅と写真と語学。 TwitterFacebook

ナカムラミエ/Mie Nakamura

出版社でのファッション誌編集部、フェアトレードの会社勤務を経て、フリーランス。編集・ライターの仕事を軸に、ときどき映画配給会社やNPOの手伝いも。

栗本千尋/Chihiro Kurimoto

1986年生まれ。青森県八戸市出身(だけど実家は仙台に引っ越しました)。3人兄弟の真ん中、2人の男児の母。旅行会社、編集プロダクション、映像制作会社のOLを経て2011年に独立し、フリーライター/エディターに。関心分野は家族、子育て、地方など。2020年に地元・八戸へUターン予定。 Twitternote

五十嵐 大/Dai Igarashi

ライター、編集者。編集プロダクション、WEB制作会社を経て、2016年に独立。耳の聴こえない両親のもとに生まれ、幼い頃から「伝えること」の大切さを痛感してきた。現在は、エンタメ系の情報誌やWEBメディアにてインタビューを中心に活動している。伝える側の人間になり、あらためて「聴覚障害者」について考えるようになったことからsoarに参加。 Twitter

木村和博/Kazuhiro Kimura

「ささいな違和感」に執着してしまう劇作家・編集者・ライター。編集デザインファーム inquire所属 。平田オリザ氏が主宰する劇団"青年団"に在籍しており、ほそぼそと演劇活動に携わる。関心のあるテーマは「老い」と「コミュニケーション」と「いきづらさ」

岡本実希/Miki Okamoto

1991年生まれ。児童養護施設での学習支援ボランティアを通して、貧困・格差問題に興味を持ち、東京大学大学院で教育社会学を専攻。現在は、発達障害等のお子さまをサポートする学習教室LITALICOジュニアで働きつつ、家族問題に関する記事などを執筆中。

秋定美帆/Miho Akisada

ライター。広告代理店、雑誌編集部を経て2017年よりフリーランスに。ひとつの「まち」を拠点に、そのまちで頑張る人、そのまちを彩ること、そのまちに根付く息遣いを取材するのが得意。興味分野は町、街、アート。そして精神疾患や発達障害、働き方や働く環境について。

八ツ本真衣/Mai Yatsumoto

1993年生まれ、お茶の水女子大学卒。大学では震災遺児を対象としたキャンプの運営や、地域の子どもの居場所作りに携わる。現在は発達障害等のお子さまをサポートする学習教室LITALICOジュニアで働きつつ、soarで記事を執筆中。

村上綾/Murakami Aya

1993年生まれ。お茶の水女子大学文教育学部卒業後、新聞記者を経てソーシャルワークを勉強中。関心分野は貧困、医療、福祉、家族問題など。

松本綾香/Ayaka Matsumoto

1991年生まれ。千葉県出身。大学でダイバーシティマネジメントを学ぶ。卒業後はIT系の会社にてSEとして勤務し、海外システム運用に携わる。現在はライティング、リサーチなどを行う。関心分野は、企業のダイバーシティ、多文化理解、移民、発達障害、移住、食、アートなど。

- ABOUT -

「soar(ソア)」は、 人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく活動です。様々なかたちで発信していくことで、同じ願いを持つ人たちが集う場を生み出します。誰もが自分の持つ可能性を活かして生きていける未来を願って。

Search