COLUMN

“嫌いな自分”も捉え方を変えたら、大切な私らしさになる。「beの肩書き」ワークショップが教えてくれること